高齢者介護サービスを受けるまでの流れ(江南市の場合)


(1)市役所に申請書を提出しましょう。

市役所で介護サービスの申込み申請を行います。江南市の場合、市役所の「高齢者生きがい課」が窓口となります。(他の市区町村にも同様の窓口があります。)申請には「要介護認定・要支援認定申請書(表面・裏面)の提出が必要になります。窓口でも記入できますが、事前に市役所ホームページからダウンロード(印刷)して、必要事項を記入してから窓口に出向くとスムーズです。
申込みが完了すると、(2)認定調査の日程を決定します。
※申請書に記入された主治医に市役所から連絡がなされ、(3)主治医の意見書が作成されます。

【申請に必要なもの】
(申請書1, 2は江南市の介護保険サービス[高齢者生きがい課]で入手できます。)

  1. 要介護認定・要支援認定申請書(表面)→ PDFダウンロードはこちら
  2. 要介護認定・要支援認定申請書(裏面)※申請時の調査票→ PDFダウンロードはこちら
  3. 介護保険の被保険者証(65歳以上の方)
  4. 医療保険の被保険者証(40歳以上64歳以下の方)
江南市役所ホームページ


(2)訪問調査(認定調査)を受けましょう。・・・(1)申請から1〜2週間後
市役所の調査員がご自宅を訪問し、介護サービスを受ける方ご本人の様子を1時間ほど調査(ヒアリング)します。本人はもちろんですが、ご家族の方も同席して詳細をお話しください。

(3)ケアマネージャーによるヒアリングを受けましょう。
認定調査後、調査結果が出るまでの数週間に、ケアマネージャーのヒアリング(無料)を受けましょう。ケアマネージャーと打合せをすることにより、認定後のサービス利用がスムーズになるでしょう。
※ヒアリングを希望される方はオリーブ支援センターまで、お気軽にご相談ください。

(4)認定調査結果を受け取ります。・・・(1)申請から約1ヶ月後
介護認定審査会を経て「介護認定」がおりると、介護保険を利用して各種介護サービスが受けられるようになります。介護保険の適用となるサービスは、要介護度(要支援1〜2、要介護1〜5)により異なりますので、詳細はケアマネージャーまでお問い合わせください。

(5)いろいろな介護サービスを試してみましょう。
介護サービスは多種多様ですので、実際に試してみて、利用者に合ったサービスを選びましょう。「お試し」は各施設1回までとなっております。

★このページのPDF版(チェックリスト機能付)はこちら。印刷してご利用ください。


    江南市の介護サービス オリーブ支援センター無料介護相談バナー

【オリーブ:サービス&拠点一覧】
オリーブ高屋店 江南市高屋町御日塚3-2 江南メディカルビル1F
  通所介護:オリーブ倶楽部
障害者生活介護:ライフサポートおりーぶ
児童発達支援・放課後等デイサービス:おりーぶおりーぶ
オリーブ赤童子店 江南市赤童子町南山182番地
  居宅介護支援:オリーブ支援センター
訪問・居宅介護:ヘルパーステーション・オリーブ
一般相談支援・特定相談支援:サポートセンターおりーぶ
児童発達支援・放課後等デイサービス:おりーぶおりーぶ
オリーブ東野店 江南市東野町郷前西110
  児童発達支援・放課後等デイサービス:おりーぶおりーぶ
オリーブ岩倉店 岩倉市東町長山78番地
  放課後等デイサービス:おりーぶおりーぶ
オリーブ名古屋西店 名古屋市西区五才美町95 ファイビービル1F
  児童発達支援・放課後等デイサービス:おりーぶおりーぶ
江南市の介護・福祉タクシー:オリーブ介護タクシーはこちら
江南市の介護サービス:オリーブ求人情報(正職員)はこちら
江南市の介護サービス:オリーブ求人情報(パート)はこちら